損は最小で得は最大、クレジットカード現金化業者の選び方に必要なコツは?

クレジットカード現金化業者の選び方は自由ですが、選び方1つで損が目立つ結果になる事もあります。
損を回避しつつ得になるような現金化を目指すのであれば、以下のポイントを中心に選ぶと良いでしょう。

1.手数料はあるか?
ネット型の現金化業者の半分以上は手数料、クレジットカード現金化に限って言えば送料と振込手数料はあると言っても過言ではありません。
この手数料がある限りは本当に高換金率での現金化が出来たとしても貰える現金は少ないです。
しかし、一部の業者だと手数料無料をサービスとしている場合もあります。
少しでも貰える現金を増やしたいなら手数料無料の業者に依頼するのが得策です。

2.リピーターでも使えるキャンペーン
現金化業者の中にはキャンペーンを用意している所もありますが、基本的に新規向けのが多いです。
最初の1回だけの利用なら得はしますが、2回目以降の事を考えるとお得とは言い切れません。
しかし、一部の業者ではリピーターでも適用される換金率UP等のキャンペーンを用意している所もあります。
適用条件の事前確認は必須ですが、2回目以降も同じ業者で現金化を依頼する可能性があるのであれば、リピーターでも使えるキャンペーンも確認しておくと良いでしょう。